首イボの教科書~アラサー女子の実践記~

首イボで6年間悩み続けたアラサー女子が試してきた方法を包み隠さず公開!自力で治して再発を防ごう!

稗粒腫におすすめの市販薬はこれ!馬油やオロナインは効果ある?

time 2019/01/19

稗粒腫におすすめの市販薬はこれ!馬油やオロナインは効果ある?
  • 病院で取ってもらったのに再発した
  • スキンケアに気を使ってるのに治らない

私のように「手間をかけずに稗粒腫を除去・予防したい人」には、塗り薬がおすすめです。
そこで、稗粒腫にはどんな市販薬が効くのか、見ていきましょう。

稗粒腫におすすめの市販薬は?

調べたところ、稗粒腫に特化した市販薬は販売されていませんでした。
「稗粒腫専用クリーム」のようなものは無かったのですが、稗粒腫に効果的と言われる製品がいくつかありますので紹介したいと思います。

市販薬のオロナインで稗粒腫はとれる?

オロナイン

オロナインで稗粒腫がとれますか?という声がネット上に見られます。
オロナインなら薬局やコンビニでも売ってるし、是非試してみたい!と言いたいところでしたが・・・

結論から言うと、オロナインで稗粒腫は取れません。

インターネットやTwitterも検索してみたのですが
「オロナインを塗って稗粒腫が治った」という情報は見つかりませんでした。

 

オロナインはニキビやヤケド、あせもなど効能が幅広いですよね。
だから「オロナインは万能薬!」「オロナインを塗ればなんとかなる」
というイメージを持っている人も多いのです。

しかし、稗粒腫を取り除くような成分は含まれていませんでした。

 

そもそもオロナインは「外皮用殺菌消毒剤」です。
毎日肌に塗り続けると、お肌に必要な成分も殺菌してしまうので良くありません。
肌に必要な水分が失われてしまうため、乾燥肌の原因にもなります。

肌環境が悪くなることで、稗粒腫が増えてしまう可能性もあるので
オロナインはおすすめできません。

 

ヨクイニンで稗粒腫はとれる?

ヨクイニンとはハトムギの皮をむいた種の部分のこと。この種に美容によい成分が詰まっているんです。
また、イボ取りで有名な成分でもあります。

ヨクイニンには肌のターンオーバーを整える効果があるので、飲み続けることで肌の代謝が良くなる。
その結果、肌にたまった余分な角質細胞が取れていくと考えられています。

ただ、飲んだからと言ってすぐに稗粒腫が取れるわけではありません。

即効性はありませんが、飲み続けることで稗粒腫ができにくい体質を作ることは可能です。
稗粒腫をとる、というより予防するという意味ではおすすめです。

 

馬油で稗粒腫はとれる?

馬の顔

馬油は、人間のスキンケアに最適な自然な油脂が含まれています。

古くからヤケドに使われてきたように、炎症を抑えるのに優れています。べっとりしているイメージがありますが、肌に塗ると意外とサラサラで浸透力があります。

  • 皮膚をやわらかくしたり、乾燥した部分に浸透して保湿する
  • カカトやひじの硬くなった角質をなめらかにする

といった効果もあることから、
稗粒腫も取れるのでは?と話題になりました。

 

ただ、馬油で稗粒腫を取るのはあまりお勧めできません。
理由は次の2つです。

  • 皮脂成分が多くて、肌の油分量が上がるから
  • 油分が増えると皮脂が詰まりやすくなるから

油分が増えて毛穴が詰まりやすくなると、稗粒腫を悪化させる原因にもなってしまいます。
市販であれば500円前後と安いので試す価値はアリですが、稗粒腫を取り除くには物足りないかもしれません。

 

ピーリングジェル

ピーリングは日本語で「皮を剝く(むく)」という意味。ピーリングジェルには、古い角質を剥がして肌の新陳代謝を促す効果があります。

ピーリングジェルは、肌の真皮層を刺激せずに角質を除去できるため、余分な老廃角質だけを取りのぞいてツルツル肌を目指すことができるのです。

稗粒腫は毛穴に角質が詰まることでできるので、ピーリングジェルを正しく使えばポロっととれる可能性があります。

  • ゴシゴシこすらない
  • 週3回以上は使わない

という点には注意しましょう。
ピーリングジェルの使用頻度を増やしすぎたり、こすりすぎるのはNGです。

down

コメントする