首イボの教科書~アラサー女子の実践記~

首イボで6年間悩み続けたアラサー女子が試してきた方法を包み隠さず公開!自力で治して再発を防ごう!

ヨクイニンで老人性イボ(脂漏性角化症)は取れますか?

time 2018/12/28

ヨクイニンで老人性イボ(脂漏性角化症)は取れますか?

ヨクイニンって何?

ヨクイニンは、ハトムギに含まれる成分のことです。

ハトムギは、お茶によく使われるイネ科の穀物です。代表的なものにハトムギ茶がありますよね。トウモロコシに近くて、食べるともちもちしています。

最近、美肌効果で注目を集めている

ヨクイニンは美肌に良いといわれています。
シミをできにくくする力があて、美容品にも使われているんです。

代表的なものに、以下のような効能があります。
身体のむくみ、アトピー性皮膚炎、ニキビ、シミ、そばかす、肌荒れなどの改善

ヨクイニンはウイルス性イボに使われます

ウイルス性イボとは、ヒト乳頭腫ウイルス(HPV)が感染してできるいぼのことです。代表的なものとして、子供の手足にできるイボがこれに当たります。

このウイルス性イボの治療に、ヨクイニンが用いられます。皮膚科に行っても、ヨクイニンの内服薬を処方されることが多いです。

「イボが出来たらヨクイニンを飲む(塗る)」
そんなイメージが出来上がっているかもしれません。

確かに、ウイルス性のイボであれば使用することに問題ないのですが、
肌の老化や、皮膚の摩擦によって発生したイボはどうなんでしょう。

 

ヨクイニンは老人性イボ(脂漏性角化症)に効くのでしょうか。

老人性イボ(脂漏性角化症)とは、3~40代あたりから発生する老化によるイボのことです。紫外線や肌の摩擦などが頻繁に起こると、発生しやすくなります。パッと見、ほくろやシミにも見えるのですが、これを「老人性イボ」と呼びます。

ヨクイニンと老人性イボの関係についてですが、
現在、明確な論文や根拠のある発表はされていません。

しかし、効果があるとの見解もあります。その理由に、ヨクイニンのデトックス効果があります。ヨクイニン(ハトムギ)は美容によく、体内の無駄な老廃物を流す効果があります。また、角層の新陳代謝を促してくれるんです。
体内の循環が良くなりターンオーバーが活性化されることで、いぼを取ったり肌を滑らかにすることができる、というわけですね。

妊婦さんの内服は控えましょう

ヨクイニン(ハトムギ)には、子宮収縮作用があるため、妊娠中は摂取を控えるようにしましょう。もし、ハトムギ系の製薬やサプリメントを摂取しているのであれば、産婦人科医と相談するようにしましょう。

ただ、妊娠中にハトムギ茶を摂取したからといって、流産や早産になるという科学的根拠はありませんので、そこまで敏感になる必要はありません。

塗り薬は大丈夫です。

ヨクイニンの含まれる美容液や塗り薬などは、妊娠中も使用して問題ありません。あくまで、注意すべきは経口摂取です。

 

サプリだけじゃありません。お茶やご飯で摂取できます。

ハトムギは、ご飯に入れて炊いたりするのも良いですよ。
毎日、用意するのが面倒だって人はサプリメントで摂取するのをお薦めします。

塗るのと飲むの、どっちがいいのか

体の内側から免疫を高めたり、身体のむくみを取れるので、飲むのが基本となるます。

ただ、美容液にも使われているくらいですから、肌に直接つけるのも効果的です。

両方やれればベストなんですけどね・・・

 

ハトムギ料理で首イボを撃退しよう

ハトムギには多くのヨクイニンが含まれています。ハトムギを使ったレシピを紹介します。

ハト麦は美容や健康にいいだけでなく、むくみをとったり保湿力を高めてくれたりと、だんだん年齢が気になってきた人にピッタリな食材ですし、冷凍保存ができるので毎日の食卓に取り入れることも苦になりません。

そんな私が最近気に入っているレシピです。

ハトムギミネストローネ

一つ目は「ハト麦ミネストローネ」ミネストローネなど具沢山のスープは、お腹もいっぱいになり栄養もしっかり採ることが出来るのでよく作る一品です。

材料はこちら
★カットトマト・・・1缶
★人参・・・2分の1本
★ジャガイモ・・・2個
★キャベツ・・・8分の1
★タマネギ・・・1個
★エリンギ・・・1~2本
★しめじ・・・半パック
★にんにく・・・2かけ
★鶏もも肉・・・1枚
★ハト麦(粒状)・・・適量
★コンソメ・・・適量
★水・・・適量
★塩コショウ・・・適量
★オリーブオイル・・・適量

作り方

  1. にんにくをみじん切りにし、鍋にオリーブオイルをひき、炒めます(香りがつくよう弱火でゆっくりがポイントです)
  2. 鶏モモ肉を一口大にカットし、塩コショウで下味をつけ1の鍋で火が通るまで炒めます(マジックソルトを使うとよりおいしいです)
  3. ジャガイモ、ニンジン、キャベツ、タマネギ、をダイス状いにカットし2の鍋で油がまわるまで炒めます
    3にハト麦とカットトマトと水、コンソメ、食べやすい大きさにカットしたエリンギとしめじを加え、煮込みます
    全体に火が通り、味をととのえたら完成です。

私の旦那はハト麦特有のプチプチとした食感が苦手なのですが、このように多くの種類が入っているとハト麦の存在が薄れて食べやすいと言っていました。

上記の通り作ると大きなお鍋一つ分で700円くらいになりますが、その日安くなっていたものに差し替えてもいいと思います。

ちなみにハト麦をたくさん食べたい私は、お皿に盛ってから冷凍しているハト麦を温め、足してから食べています。トーストのお供にするだけでグッと豪華な朝食にもなりますし、夜ご飯では立派な一品になるのでおすすめです。

ハト麦しらたま

甘党な旦那が大好きなデザートです。

材料はこちら

★白玉粉・・・1袋

★ハト麦(粒状・ゆで済み)・・・適量

★水・・・適量

★あんこ・・・適量

★きなこ・・・適量

作り方

  1. 白玉粉に規定の分量水を加え混ぜます
  2. 1にハト麦を適量加え混ぜ、丸く形を整えます。
  3. ハト麦入り白玉をゆで、冷水にとります。
  4. 器に盛り、あんこときな粉をトッピングします

ハト麦の食感が苦手な旦那も白玉に入っていると美味しく食べることが出来るようでした。きな粉を加えることで栄養価もアップし、罪悪感少なめに食べられるデザートです。コストも500円~600円ほどで、たくさんできるのでおすすめです。

ハトムギホットケーキ

2歳の息子にハト麦を食べさせたいときに作るおやつです。

粒状のハト麦はなんとかして取り除いてしまうため、パウダータイプのものを使います。

材料はこちら(2人分)

★ハト麦パウダー・・・60g
★ベーキングパウダー・・・2g
★ヨーグルト・・・70g
★牛乳・・・30CC
★卵・・・2つ
★バター・・・適量

作り方

  1. ハト麦パウダーとベーキングパウダーをボールに入れ混ぜます
  2. 1にヨーグルト、牛乳、卵をいれ泡だて器で混ぜます
  3. フライパンにバターを熱し、2を焼きます

もっちりとした食感が好きなのか、息子が大好きなパンケーキです。ヨーグルトは無糖のものでも良いですが、うちでは常備してある加糖のパックを使用しています。生地がゆるくなりそうな場合は牛乳で調整してください。お好みではちみつやジャムをトッピングしてもおいしいです。

コストはおおよそ200~300円でしょうか。もちろん焼きたてが美味しいですが、冷凍しておやつにすることもできます。

down

コメントする